不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

尾木ママ監修、子育て住宅プランを発表

2012/10/24 03:00

尾木ママが監修の住宅をS-Linkが発表
尾木ママが監修した住宅が発表された。株式会社S-Linkは教育評論家でもありタレントとしても活躍をしている、尾木ママこと尾木直樹氏が監修をした住宅「マナビとココロの子育てプラン」を発表した。

「マナビとココロの子育てプラン」はどのような住宅なのかというと、子供が学ぶ力や健やかな心を育てるための家である。これからは子育てに適した家作りが必要ということで、S-Linkは教育評論家という肩書きを持つ尾木ママに監修をお願いし、子供が健康に育つだけではなく心を育てたり、のびのびと学ぶことが出来る家を考えた。

尾木氏は子供の学ぶ力に加えて家族関係を良くしていくために住まいとして取り組むこと以外にも周辺環境や地域への取り組み、住環境に関するアドバイスなどを4つの項目に分けて合計で200項目を作った。

S-Linkは教育コンサルティングとして不動産と協力
住まいの環境としては生きる力を身につけていくことが出来たり、安心・安全で快適に過ごすことが出来るようになっている。またストレスを感じることなく生活できたり、子供の好奇心を高めることが出来るマナビの場を作っている。

このような住宅を作ったS-Linkという会社は子育て教育コンサルティング企業である。今回の住宅プランも子育てノウハウを住宅に生かしたことで実現した。教育と住宅をつなぐという異業種の橋渡しの役割を担っているのである。

S-Linkは若者たちが閉塞感を感じていることに危機感を抱きつつ、これからも教育を通して未来を作る力を養っている。今回のプロジェクトも子育ての可能性を伸ばすための一つである。

外部リンク

株式会社S-Link
http://slink-group.jp

最新ニュース

関連ニュース

コメント

環境性能をさらに高めたフリー設計住宅「green'S Ⅱ」三井ホームより発売! のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。