不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

NTT都市開発“つなぐTOWNプロジェクト”、分譲マンション「ウェリス津田沼」のモデルルームをグランドオープン

2014/10/29 17:00

「分譲マンション」と、隣接地に「サービス付き高齢者向け住宅」を同時開発
NTT都市開発は、“つなぐTOWNプロジェクト”の分譲マンション「ウェリス津田沼」のモデルルームを2014年11月1日にグランドオープンする。

“つなぐTOWNプロジェクト”は、分譲マンション購入者が将来の高齢化に備えられる、あるいは親との近居を可能にするなど、NTT都市開発がこれまでに培ったノウハウとNTTグループの総合力とで多世代永住の新たな形をご提案するプロジェクト。

永住型の「分譲マンション」を開発するとともに、隣接地に「サービス付き高齢者向け住宅」を同時開発することで、「分譲マンション」の入居者にサービスを提供するシステムを整える。

(画像はプレスリリースより)

間取りの可変性など家族の変化に対応する住まい
「ウェリス津田沼」は、津田沼駅北側の山の手エリアに位置する歴史ある住宅地、前原に立地。現地の目の前には、豊富な品揃えが好評のスーパーマーケット「リブレ京成」があり、津田沼駅前の大型ショッピング施設も普段使いできるポジションで、恵まれた生活利便性が享受できる。

また、家族の変化に対応する住まいで、間取りの可変性、豊富な収納、高齢者対応の設備の充実等、将来の変化に配慮したプランニング。購入者はサービス付き高齢者向け住宅のサービスの享受可能で、購入者及びその親は、サービス付き高齢者向け住宅に優先的に入居可能となっている。

外部リンク

NTT都市開発 プレスリリース
http://www.nttud.co.jp/news/detail/809.pdf

「ウェリス津田沼」 公式サイト
http://www.wellith.jp/tsudanuma/index.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

総務省が平成25年住宅・土地統計調査結果を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。