不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

LIXIL高い断熱性を誇る窓「サーモスⅡ」新発売

2012/11/7 13:00

「サーモス」の進化系「サーモスII」誕生
株式会社LIXILは12月1日、断熱効果の高い窓「サーモスII」を新発売する。「サーモスII」はLIXILが2010年に発表した「サーモス」をさらに進化させた、次世代モデルの断熱窓だ。

2010年に誕生した「サーモス」は、日本住宅の断熱能力を高める“深化と進化”をコンセプトに開発された。業界初のフレームと複層ガラスの一体化技術「スマートシナジーシステム」や、フレームラインが見えない「フレームイン構造」を採用。

ガラス面積を広げ、従来の同等クラスの窓に比べて、断熱性能を1~2ランク(JIS規格)向上させることに成功した。シンプルで眺めの良いスリムなフレームデザインも高く評価され、断熱窓として人気の商品だ。

施工が簡単になった「サーモスII」
新しく発売する「サーモスII」は、「サーモス」を採用したプロユーザーの声を反映させ、より設置しやすく改良した。

「サーモス」の高い断熱性や眺望性、優れたデザイン力はそのままに、部品や形状に改良を施し、現場での施工性を向上させた。

アルミと樹脂のハイブリッド構造の「サーモスII‐H」と、アルミ構造の「サーモスII‐S」の2シリーズを同時発売する。

参考価格は、単体引違い窓(サイズW:1,690mm、H:1,170mm)の場合で「サーモスⅡ‐H」が88,900円(税込)、「サーモスⅡ‐S」は77,800円(税込)。

外部リンク

ニュースリリース/株式会社LIXIL
http://newsrelease.lixil.co.jp/news

最新ニュース

関連ニュース

コメント

「フラット35」融資の上限をなくす特例 金利は上乗せ のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。