不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

都内の一人暮らし女性がどんな立地・エリアのマンションに住みたいかを調査

2023/6/30 03:00

都内マンションに住む独身女性にアンケート
2023年6月21日、不動産投資で生活を豊かにするサイト「不動産投資スクエア」を運営する株式会社クレアスライフは、クレアスライフの運営する都内マンションに住む独身女性を対象に行ったアンケート調査の結果を公表した。

どのような立地・エリアのマンションに住みたいと思っているかなど、マンションを借りる際に重視する点を聞いたものだ。

住みたいエリア1位は「渋谷・恵比寿・代官山エリア」
都内で住み替えする場合に住みたいエリア(広さは同じ場合)を聞いたところ、1位は「渋谷・恵比寿・代官山エリア」の17.4%で、2位の「四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋エリア(9.5%)」を大きく引き離していた。

年代別では、50代以上の女性は「四ツ谷・市ヶ谷・飯田橋エリア」が1位だったものの、それより下の年代はすべて「渋谷・恵比寿・代官山エリア」が1位で、特に20代以下においては19.9%と特に高かった。

10階建てのマンションを想定した場合の「マンションの理想の階数」については、「高層階(6~9階)」が52.1%で1位、「最上階(10階)」の12.5%と合わせると64.6%と、高層階を選ぶ人が多かった。

また「高層階(6~9階)」「最上階(10階)」と答えた人は、高層階なら賃料アップしても構わないと8割近くが答えている。

「マンション選びの際の立地の優先事項(3つまでの複数回答)」の質問では、1位の「治安の良さ(81.0%)」と2位の「コンビニ・スーパーの近さ(76.4%)」が他を大きく引き離す結果となった。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社クレアスライフのプレスリリース
https://www.clearthlife.com/knowhow/property/8029

最新ニュース

関連ニュース

コメント

AlbaLink、「家の購入・引越しで取り入れた風水」アンケート実施 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。