不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「ARUHIスーパーフラット」シリーズ、全8タイプにまでラインアップを強化

2020/9/3 14:00

フラット35(保証型)の住宅ローン商品
アルヒ株式会社は、2020年9月1日、同社が展開しているフラット35(保証型)の住宅ローン商品『ARUHIスーパーフラット』シリーズにおいて、ラインアップを追加したと発表した。

今回追加されたのは、『ARUHIスーパーフラット5』『同6.5』『同7.5』『同6.8.5』。このラインアップ追加により『ARUHIスーパーフラット』シリーズは、計8タイプが提供されることとなった。

『ARUHI フラット35』より低金利で利用可能
アルヒ株式会社の『ARUHIスーパーフラット』シリーズは、フラット35を用いた同社独自の金融商品。住宅の建築費または購入価額の20%以上となる手持ち金(頭金)を用意できる顧客を対象として、2016年10月より提供が開始された。

同シリーズは、同社の『ARUHI フラット35』よりさらに低金利で利用が可能であり、団体信用生命保険などの保障も充実している点も特徴となっている。提供開始以来、ラインアップも拡充され、顧客からも高い評価を獲得。現在では、同社におけるフラット35融資実行件数の2割強を占めるに至った。

魅力的な商品の開発やラインアップの強化に努める
今回『ARUHIスーパーフラット』シリーズに追加された商品のうち、『ARUHIスーパーフラット5』は、住宅の建築費または購入価額の50%以上を手持ち金(頭金)として用意できる顧客を対象として提供される商品。『同6』よりも、さらに低い金利での融資が可能となっている。

同社は今後も同シリーズにおいて、魅力的な商品の開発やラインアップの強化に努めるとしている。

外部リンク

『ARUHIスーパーフラット5』ならびに『ARUHIスーパーフラット6.5/7.5/8.5』の取り扱いを開始 - アルヒ株式会社
https://www.aruhi-group.co.jp/news/press/20200901

最新ニュース

関連ニュース

コメント

アエラホームが営業に使用中のiPadに新機能を追加 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。