不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

アンビション、賃貸保証サービスを導入

2015/10/22 21:00

賃貸保証サービスでルームバンクインシュアと提携
近年、少子高齢化などで、賃貸物件への入居を希望する人が連帯保証人を立てられないという事態が目立つようになった。特に高齢者や外国人、ひとり暮らし世帯が賃貸契約を行う際の保証人探しが困難となっている。

このような状況を鑑みてAMBITION(以下「アンビション」)は、借り主、オーナー、管理会社の3者全てにメリットが得られる、ルームバンクインシュアの賃貸保証サービスの利用を決定。

10月20日、賃貸保証サービス事業を手掛けるルームバンクインシュアとの間で、賃貸保証サービスに関する業務提携及び、資本出資に関する契約を交わしたと発表した。

連帯保証人が立てられない入居者を支援
賃貸保証サービスとは、契約時に借り主が保証委託料を支払うことで、契約から明け渡し完了まで借り主の保証人となるサービス。

借り主のメリットは、保証人がいなくても物件を借りられること。オーナーのメリットは保証人がいない人でも入居できるため、空室リスクが軽減されること。さらに滞納保証が付いているので、毎月の賃貸収入が確保できる。

また管理会社にとっては、家賃収納・督促・法的手続きまでのサポートが一括で得られるため、業務の効率化が図れるメリットがある。

(画像は、アンビションのホームページより)

外部リンク

株式会社AMBITIONのプレスリリース
http://prtimes.jp/10936.html

株式会社AMBITION
http://www.am-bition.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

首都圏最優秀物件に選ばれたのは「パークコート六本木ヒルトップ」 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。