不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

ローン選び、不動産業者任せでいいの?

2014/9/6 16:00

住宅ローンは自分で選ぶ方がお得
オールアバウトとSBIモーゲージは9月4日、「住宅ローンに関する調査」の結果を発表した。

1都3県在住で3年以内にローンを組んで住宅を購入した、30代~50代の男性636名を対象に行ったもの。

今回の調査は「自分で探した金融機関でローンを組んだ人」と、「不動産業者等から紹介された金融機関でローンを組んだ人」との違いについて調べたもので、自分でローンを選んだ人の方が、金融リテラシーが高いことがわかった。

(画像はプレスリリースより)

特に30代で、その傾向が強く、住宅購入時に「金融機関」だけでなく、「住宅購入経験者」や「Web、書籍」などから幅広く情報を収集している。

また、自分でローンを選んだ人は「繰り上げ返済ができるかどうか」、「トータルの返済額」などを総合的に考慮しており、半数以上の人が現在の借入先に満足していると答えた。さらに、15%が今年4月の消費税引き上げ時に、ローンの借り換えを実施。5年後のローンの変動についても敏感だった。

(画像はプレスリリースより)

少し勉強するだけで、お得なローンが見つかる
All About「住宅ローンの選び方」ガイドの花輪陽子氏は調査結果を見て、自分で金融機関を探した人は、「住宅ローンの金利を小数点以下まで把握しており、毎月支払っている金額も1円単位まで知っている」点が興味深かったと語る。

(画像はプレスリリースより)

マイホームの物件選びには誰もが慎重になるが、ローン選びは不動産業者が勧めるものを安易に選びがちだ。

花輪氏は
少し勉強をして自分で探せば、よりお得な商品を見つけることができる
(プレスリリースより引用)

と、アドバイスしている。

外部リンク

株式会社オールアバウト、SBIモーゲージ株式会社のプレスリリース
http://corp.allabout.co.jp/corporate/press/01-2.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

カナダ不動産投資信託ArtisREIT、配当を宣言 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。