不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

積水ハウス「シャーウッド」から、中高級新商品「Gravis Bellsa グラヴィス・ベルサ」

2012/12/1 16:00

陶版外壁「ベルバーン」総張りによる表情豊かな外観
積水ハウスは、木造住宅「シャーウッド」の中高級新商品として、陶版外壁「ベルバーン」総張りによる表情豊かな外観と、自然と心地良くつながる「スローリビング」による居心地のよい暮らしを提案する「Gravis Bellsa(グラヴィス・ベルサ)」を、12月1日に発売。

*画像はニュースリリースより
「SLOW & SMART」で快適な暮らしを提案
「Gravis Bellsa」は、焼きものならではの土の温かみや質感を活かしつつ、工業製品としての安定した品質、優れた耐久性、耐候性、耐震性を誇る「シャーウッド」専用の陶版外壁「ベルバーン」の総張りと、邸宅の顔となる大開口サッシ「フレームティンバーウィンドー」による表情豊かな外観デザインが特長の新商品。

また、高い設計自由度を誇る「シャーウッド構法」により実現できる大空間、そして、柱の間に開口部を連続して設ける「真壁連続開口」による大開口や軒下空間などで外の自然と心地良くつながる「スローリビング」は、大きな樹の下でくつろぐような居心地の良い空間を実現。縦横に広がる大開口が可能な「フレームティンバーウィンドー」を2階に設置することで、空とつながる「スローリビング」を提案するなど、快適な暮らしを先進の技術で実現するブランドビジョン「SLOW & SMART」を具現化し、「シャーウッド」のさらなる拡販とブランド価値の向上を図るとしている。

外部リンク

積水ハウス ニュースリリース
http://www.sekisuihouse.co.jp/company/topics/datail/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

住宅ローン業務支援「iYell住宅ローンプラットフォーム」、岩手銀行と提携開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。