不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

MFS、不動産投資を行う年収1000万円サラリーマンの意識調査を実施

2019/12/7 02:00

『モゲチェック』などを展開しているMFS
株式会社MFSは、投資を行うサラリーマンに対して「不動産投資」に関する意識調査を実施し、その結果概要を2019年12月4日に発表した。

同社は、住宅ローンサービス『モゲチェック』などを展開している企業。同調査は、年収1000万円以上かつ不動産投資を行っているサラリーマン男性を対象として、実施されている。

「手取り収入や貯金が増えたから」
調査ではまず、「不動産投資を始めたきっかけを教えてください」と訊ねている。結果は、「手取り収入や貯金が増えたから」という回答が44.9%を占めて最多となった。次点には、25.8%の「身近な人に勧められた」、12.4%の「インターネットの広告を見て」、9.6%の「各種保険の代わりに」などが並んでいる。

「不動産投資におけるローンの借り換えを検討したことはありますか?」という質問では、49.4%が「はい」と回答。検討したきっかけについては、「身近な人に勧められた」が53.1%で最多となっている。なお、借り換えを「実施済」と応えた人は、3.8%に留まった。

悩ましいことは「手続きの複雑さ」
調査では、「借り換えを検討するうえで最も悩ましいことを教えてください」とも訊ねている。結果は、「手続きの複雑さ」という回答が44.2%で最多となった。次点には、31.2%の「借り換え先の選定」や13.4%の「借り換えできる基準を満たしているかどうか」などがつけている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社MFS
https://www.mortgagefss.jp/

【不動産投資ローンの借り換え、あなたはするべき?】 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

米商業不動産投資開発会社Mohegan Sun Massachusetts、カジノリゾート物件でFinard Properties提携 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。