不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

1位は、高岳。「ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2019 in 東海」発表

2019/8/10 00:15

東海地方の「本当に住みやすい街」を厳選
アルヒ株式会社は、2019年8月7日、『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2019 in 東海』を発表した

アルヒは、国内最大手を自認する住宅ローン専門の金融機関。同賞は、住宅ローン融資を手がける中で同社が蓄積したデータを基に、住宅専門家が東海地方の「本当に住みやすい街」を厳選する形で決定されている。

五つの基準により選定
アルヒは、住宅ローンの融資をコア事業とする「住生活プロデュース企業」となることを目指している。その取り組みの一環として、『本当に住みやすい街大賞』の発表を行ってきた。

同賞における「本当に住みやすい街」は、五つの基準により選定される。一つめは、インフラ整備や衣食環境といった点を総合的に評価する「住環境」。二つめは、主要駅へのアクセスなどの「交通利便」。三つめの「教育環境」では、安全・安心に教育できる環境が構築されているかを評価。四つめは「コストパフォーマンス」であり、五つめは「発展性」となっている。

高い人気と評価を集めている高岳
『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2019 in 東海』において1位に輝いたのは、高岳となった。同エリアは、名古屋駅まで直通で約7分という立地を誇りながらも、閑静な住宅地となっており、また百貨店や飲食店も多い。都市生活の利便性と歴史的風情を兼ね備えたエリアとして、高い人気と評価を集めている。

なお同賞では、2位に藤が丘、3位に徳重、4位に一社、5位には多治見が入っている。

外部リンク

ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞 2019 in 東海 - アルヒ株式会社
https://www.aruhi-corp.co.jp/cp/town_ranking/tokai/

『ARUHI presents 本当に住みやすい街大賞2019 in 東海』“本当に住みやすい街”TOP10を発表 - アルヒ株式会社
https://www.aruhi-group.co.jp/news/press/20190807

最新ニュース

関連ニュース

コメント

「ステップ瑕疵保証」の期限延長を発表、住友不動産販売株式会社 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。