不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本リテールファンド投資法人、「Gビル吉祥寺01」を完全取得

2015/1/29 15:45

不動産信託受益権の50%を、17億6,000万円で取得
日本リテールファンド投資法人は1月27日、運用資産「Gビル吉祥寺01」の不動産信託受益権の50%を追加取得すると発表した。取得先はDREAMプライベートリート投資法人で、取得価格は17億6,000万円。

日本リテールファンド投資法人は平成26年4月、「Gビル吉祥寺01」の準共有持分50%を取得しており、今回の準共有持分50%の追加取得で、完全所有となった。

完全取得の強みを生かし、米国大手ブランドに1棟貸し
「Gビル吉祥寺01」は東京都武蔵野市吉祥寺本町に立地する地下1階4階建て、築20年の商業施設。敷地面積は572.55平米である。人気のファッションブランドやセレクトショップが集まる東急百貨店裏の角地に位置し、視認性に優れる有利な立地を誇る。

吉祥寺エリアは小規模な施設が多く、1フロア100坪の面積を確保できる「Gビル吉祥寺01」は希少価値が高い。

今回の追加取得で一棟を完全取得した強みを生かし、新たに米国最大級のアパレルブランドと10年超の長期賃貸借契約を結んだ。今後は全館一棟貸しによる、長期にわたる安定した収益が期待できる。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

日本リテールファンド投資法人のプレスリリース
http://www.jrf-reit.com/upd/ir_news/pdf/1501271600311797.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

国内の不動産状況の今後の見通しについて三井住友トラスト基礎研究所が発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。