不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

一口50万円からの「SMART FUND」、第4号商品の出資募集を開始

2020/9/13 13:00

第4号商品は、東京都板橋区の物件で募集
株式会社TSONは、2020年9月10日、不動産投資商品『SMART FUND』シリーズの第4号商品について、出資募集を開始したと発表した。

『SMART FUND』は、一口50万円から都心の新築賃貸住宅などに投資ができる不動産投資商品。第4号商品では、東京都板橋区の物件について募集が行われている。

運用期間には家賃固定型の家賃保証が付く
株式会社TSONは、一棟賃貸住宅をワンオーナーに向け販売する形で、不動産投資事業を展開している。新たな収益の柱の構築を目指す同社は、不動産特定共同事業法を活用したインカム重視型商品として『SMART FUND』を開発。2020年5月より、販売を開始した。

『SMART FUND』では、一棟の新築賃貸住宅を小口化して販売が行われる。そのため、個人では取得が難しい都心の優良不動産であっても、50万円から出資を実現した。投資物件は、独自の不動産AIが選定を担当。また、運用期間には家賃固定型の家賃保証が付き、一括管理により所有者は手間がかからないという特徴も持つ。

想定利回りは6.7%、想定運用期間は1年
『SMART FUND』第4号商品は、東京都板橋区の新築賃貸住宅/1棟8戸が対象となる。この物件は、東京メトロ・西武有楽町線の小竹向原駅から徒歩10分の場所に立地。想定利回りは6.7%(税引き前)であり、想定運用期間は1年となっている。

株式会社TSONは今後も、徹底的にリスクを軽減した形で『SMART FUND』を運営・提供するとしている。

外部リンク

『SMART FUND』4号 - 株式会社TSON
https://www.tson.co.jp/futoku/income/lp/4.html

新築賃貸住宅の不動産投資商品『SMART FUND』4号募集開始のお知らせ  - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

森ビルがコンサル運営 高松の「丸亀町グリーン」都市景観大賞受賞 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。