不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本ロジスティックスファンド投資法人 三郷物流センターを取得

2014/2/28 16:00

合同会社IKインベストメント・ワンより
日本ロジスティックスファンド投資法人は2月25日、三郷物流センターの国内不動産信託受益権を3,873,000,000円で取得した。取得先は合同会社IKインベストメント・ワンで契約日および引渡日は3月4日、鑑定評価額は4,290,000,000円。

(画像はプレスリリースより)

株式会社拓洋と定期建物賃貸借契約を締結
三郷物流センターは柱間隔約11m、有効天井高5.5m以上、基準階床荷重1.5t/㎡と標準的な施設仕様を備え、幅広いテナントニーズに対応するとともに複数テナントによる分割利用も可能な汎用性の高い物流施設となっている。トラック24台が接車可能な片面11スパンのトラックバース、3基の昇降機と2基の垂直運送機を設置しており、効率的に貨物の入出庫・庫内移動・保管を行うことができる。

テナントとして埼玉南部を中心に物流事業を展開する株式会社拓洋と25年間の定期建物賃貸借契約を締結しており、幅広い物流サービスの基幹拠点として利用されている。

外部リンク

日本ロジスティックスファンド投資法人 プレスリリース
http://8967.jp/site/file/tmp-7Wh88.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

「日本不動産投資クラブ」を発足、株式会社マクロマイスター のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。