不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

ジャパンエクセレント投資法人、平成26年6月期決算発表

2014/8/23 19:00

一口当たり分配金は2,482円
ジャパンエクセレント投資法人は8月18日、平成26年6月期(平成26年1月1日~平成26年6月30日)の決算を発表した。ジャパンエクセレント投資法人は、主に大都市圏のオフィスビルに投資するJ-REIT。

決算短信によると平成26年6月期の純利益は、対前期比8.5%増益の30億1,000万円。一口当たり分配金は、前期より9,852円減の2,482円となった。前期との差額が大きいのは投資口数が増加したためで、実質は前期より上回っている。

(画像はプレスリリースより)

次期の一口当たり分配金は2,465円の見込み
平成26年6月期は1月に実施した公募増資と借入れ金を資金に、浜離宮インターシティ(持分追加取得)、青葉通プラザ、大和南森町ビルを取得。さらにNHK名古屋放送センタービル(持分追加取得)も取得した。この結果、平成26年6月期末の保有不動産は30物件、取得価格の総額は2,654億円となった。

次期となる平成26年12月期(平成26年7月1日~平成26年12月31日)の業績予想では、純利益が今期より0.7%減益の29億8,900万円、一口当たり分配金は2,465円となる見通し。

外部リンク

ジャパンエクセレント投資法人のプレスリリース
http://www.excellent-reit.co.jp/6wbFG.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

住宅ローン借り換えで1万円のお小遣いGET!住信SBIネット銀行 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。