不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

長谷工ライブネット、首都圏マンションの賃料相場マップを作成

2017/10/6 17:00

首都圏沿線の賃料相場をマップで見やすく
長谷工ライブネットは9月29日、オーナー向けに「首都圏賃貸マンション賃料相場マップ2017年版(THE RENT MARKET RATE)」を作成したと発表した。

「首都圏賃料相場マップ」は、首都圏沿線・駅別の賃料相場を分析し、マップでわかりやすく表示したもの。長谷工ライブネットが管理している約4万件の賃貸マンション成約データと、主要ポータルサイトの賃貸マンション募集・成約データ約11万件を精査分析してまとめた。

データの取得期間は、2016年1月1日~2016年12月31日、対象としたのは首都圏77沿線、808駅。

資産の有効活用、健全な資産運用をサポート
首都圏の賃料相場を把握することで、オーナーの健全な資産運用をサポートし、取り引き法人に対しては社員寮や社宅の選定の際の指標として活用してもらうのが目的だ。

これまでも沿線・駅別の賃料相場は家賃設定のデータとして活用されてきたが、「首都圏賃料相場マップ」では東京23区を中心に、分析する間取りタイプを増やし、今まで以上に精度の高い賃料相場データとなっている。

また、マップデザインをこれまでのものとは一新し、使いやすくした。

長谷工ライブネット今後も、
「首都圏賃料相場マップ」の精度を高めながら更新していくとともに、近畿圏・中京圏をはじめ、全国の支店エリアの賃料相場マップ完成に向けてマーケティングを強化
(プレスリリースより)

する方針だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社長谷工ライブネットのプレスリリース
http://www.haseko-hln.co.jp/pdf/hlnp20170929.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

9月「フラット35」3か月ぶりに金利が上昇-住宅金融支援機構 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。