不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

JLL、ヒルトン福岡「シーホークギャレリア」の運営管理業務を受託

2017/1/20 06:00

生まれ変わったシーホークギャレリア
JLLは1月17日、福岡市のホテル・ヒルトン福岡に併設する商業空間「SEAHAWK GALLERIA(シーホークギャレリア)」のリニューアル及び、運営管理業務を受託したと発表した。

「シーホークギャレリア」はヒルトン福岡シーホーク4階のロビーフロアに直結するショッピングゾーン。

この度リニューアルが行われ、昨年12月16日にオープンしたが、JLLがリニューアルプロジェクトの管理を担当した。

リニューアルによって5つのゾーンが設けられ、24店舗が入居している。ホテルと一体となった洗練された上質な空間が魅力だが、ゾーンごとに異なるテーマのデザインを採用し、独自の世界観が形成されている。

商業施設のバリューアップ事業を展開
プロジェクトでは近隣施設とのシナジー効果を最大限に生かせるよう区画調整やテナントの入れ替えを実施したほか、新たに設けられた5つのゾーンに関しても、テーマに沿ったテナントを誘致した。さらに運営コストの最適化を図り、施設全体のバリューアップを実現したという。

JLLはリニューアル後も、施設運営管理業務を担当する。

この業務を担当する不動産運用サービス事業部 リテールグループ リテールグループヘッド ナショナルダイレクターの飯尾太一氏は
JLLは今後も、各商業施設のニーズや課題を解決し、バリューアップを実現するコンサルティングを提供して参ります
(プレスリリースより)

と述べている。

(画像は、SEAHAWK GALLERIAのホームページより)

外部リンク

ジョーンズ ラング ラサール株式会社のプレスリリース
http://www.joneslanglasalle.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

三井不動産、豊洲エリア最大規模の再開発計画に着工 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。