不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

SUUMO、高品質の中古住宅が探せる新サービスを開始

2016/1/29 20:00

中古住宅購入で品質面の不安をなくす新サービス
不動産・住宅情報サイト「SUUMO」は2月3日より、中古マンション及び中古一戸建てを性能・品質面から探せる新たなサービスを提供する。

「不動産情報サイト事業者連絡協議会(以下、RSC)」に加盟する企業と連携して実施するもので、品質の良い中古住宅を見つけやすくし、安心して購入できる仕組みを提供する。

性能、品質や瑕疵保証、税制優遇などから検索可能
国土交通省では中古住宅の流通活性化のために今年1月から、不動産事業者向けの不動産流通標準情報システム「REINS」に、中古住宅関連項目を新たに追加した。

これに伴い「SUUMO」の運営会社であるリクルート住まいカンパニーは、RSCの推奨する全18項目にわたる中古住宅の性能・品質に関する情報の追加を決定した。

新たに追加されるのは、住宅そのものの性能・品質を表す項目、住宅の性能を裏付けする目安の一つである各種証明書類があることを表す項目、欠陥が発見された場合に瑕疵保証が利用できることを表す項目、ローンや税制優遇など資金面にメリットがあることを表す項目。

物件検索条件に上記の各項目へのチェックを入れて検索すれば、性能・品質面から物件を検索することが可能になる。

RSCは不動産情報サイトを運営する事業者の団体。消費者に正確かつ安全な不動産情報を提供するためのルール作りや、不動産会社が情報を活用しやすくするためのシステム仕組みなどを研究、構築している。

(画像は、リクルート住まいカンパニーのホームページより)

外部リンク

株式会社リクルート住まいカンパニーのプレスリリース
http://www.recruit-sumai.co.jp/press.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

日本の投資家、取得意欲は依然として旺盛。「CBRE投資家意識調査2020」 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。