不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

サラリーマンが不動産投資で成功する極意はワンルームマンションにあり

2014/6/13 13:00

知らなきゃ損する『サラリーマンのための不動産投資』
安定した職業であるはずの会社員。しかし現代では多くのサラリーマンが、職場での人間関係やリストラ、果ては務めている会社自体が倒産するなど、将来に対する不安を抱えながら働いている。

そこで、社会情勢に左右されない安定した暮らしを手に入れるために、注目されているのがお金にお金を稼がせる「投資」である。

株式投資、外貨投資、先物投資など様々な投資方法がある中で、最も注目されているのが不動産投資ではないだろうか。

老後の生活を支える安定収入が期待できる不動産投資は、初期投資が大きいため、サラリーマンには難しいという声も聞く。

(画像はプレスリリースより)

一挙四得のワンルームマンション投資法を指南
しかし、投資用不動産物件のオーナーのうち、43%がサラリーマンであることをご存知だろうか。たとえサラリーマンであっても、不動産投資は十分に可能なのだ。

サラリーマンが不動産投資を始めるなら、ワンルームマンションが最適だと提唱する、ハウツー本が登場した。

双眼社から発行された『サラリーマンのための不動産投資』(著者:鈴木直人、監修:アサカホーム株式会社)である。

サラリーマンが不動産投資をする際に最も必要とされるのは、「資金力ではなく、正しい知識である」をモットーに、不動産投資で成功する方法をわかりやすく伝授している。

ワンルームマンションは利回りの高さが魅力たが、それ以外にも“保険”、“年金”、“節税”の要素を兼ね備えた、一つの投資で四つのメリットが手に入る、新たなワンルームマンション経営法を徹底解説する。

今まで、誰も教えてくれなかったサラリーマン大家として成功するための極意を、こっそりと教えてくれる『サラリーマンのための不動産投資』。電子書籍版1,200円、オンデマンド書籍版1,500円で、Amazonにて発売中だ。

外部リンク

合同会社 双眼社のプレスリリース
http://www.atpress.ne.jp/view/47392

合同会社 双眼社のホームページ
http://www.sougansha.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

ソニー不動産、独自の仲介料などを目玉に営業開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。