不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

パナホームグループ「環境報告書2013」を発行

2013/7/10 16:00

パナホームグループの環境経営の取り組みについて紹介
パナホームは、2012年度におけるパナホームグループの環境経営の取り組みについて四半期ごとに時系列で紹介する「環境報告書2013」を発行した。

創業50周年記念商品のスマートハウス「エコ・コルディス」や、独自の技術が評価された第9回エコプロダクツ大賞(エコプロダクツ部門)「国土交通大臣賞」受賞をはじめ、年間を通じて当社が取り組んできた環境経営を幅広く伝えする報告書で、パナホーム・ホームページで見ることができる。

*画像はニュースリリースより
“「スマートなくらしの価値を生み出す Only Oneの住生活企業」へ”
「環境報告書2013」では、トップメッセージとして、創業から50年、地球温暖化やエネルギーを含む資源の枯渇など、地球規模の環境問題がクローズアップされる中、全ての事業活動での省エネ・省資源はもちろん、顧客に提供する建物本体の環境性能向上など、長期にわたり良好な状態で居住できる良質な住宅ストックの形成に努めてきたことを評価。

2013 年度からの中期計画では、「スマートなくらしの価値を生み出す Only One の住生活企業」を目指す姿とし、新築請負事業、街づくり事業、ストック事業、そして海外事業を通じた環境貢献の拡大と、サプライチェーンを含む全事業活動での環境負荷低減を図り、地球の未来と住生活文化の発展に貢献する取り組みを進めていくとしている。

外部リンク

パナホーム ニュースリリース
http://www.panahome.jp/company/news/release/2013/0708.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

積水化学 近畿エリアで分譲住宅事業、本格展開! のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。