不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

平和不動産リート投資法人 HF若松河田レジデンスを取得

2013/9/16 10:00

収益性改善などのため
平和不動産リート投資法人は9月10日、「HF若松河田レジデンス」を取得することを決定したと発表した。

取得予定価格は11億5,800万円。ポートフォリオの収益性の改善および質の向上への取り組みの一環、運用資産の着実な成長と中長期的な安定収益の確保が取得の理由としてあげられている。

取得物件の概要
「HF若松河田レジデンス」は都営大江戸線・若松河田駅から徒歩3分の場所にあり、新宿や六本木など都心へのアクセスが非常によく、交通の利便性が高い。周辺には大学や病院が複数あり、緑も豊か。教育施設も充実している。

需要としては存在する大学や病院の関係者や交通の利便性を重視する通勤世帯、環境に魅力を感じるファミリー層などを見込むことができる。各住戸部分が1LDKタイプと2LDKタイプによって構成されていることからも、幅広く、安定した需要が見込まれる。

外部リンク

平和不動産リート投資法人 ニュースリリース
http://www.heiwa-re.co.jp/site/file/tmp-vBR8n.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

グローバル・ワン不動産投資法人、横浜のオフィスビルを新規取得 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。