不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

国交省、10月度住宅エコポイントの実施状況を公表

2012/11/19 15:30

10月のエコポイント申請状況
国土交通省は11月16日、平成24年10月末時点の「エコポイントの活用による環境対応住宅普及促進事業(住宅エコポイント事業)の実施状況」を公表した。

10月の住宅エコポイントの申請状況は新築38,128戸、リフォーム10,990戸。合計49,118戸だった。

リフォームで多かったのは「窓の断熱改修」(31.87%)、次いで「バリアフリー改修」(14.62%)、「高断熱浴槽の設置」(9.56%)だった。

申請受付開始からの累計は1,676,714戸。内、新築は920,639戸、リフォーム756,075戸。

10月のエコポイント発行状況
10月の住宅エコポイントの発行状況は新築34,295戸( 6,940,930,000ポイント)、リフォーム11,910戸( 1,044,040,000ポイント)で、合計46,205戸( 7,984,970,000ポイント)。

申請受付開始からの累計は 1,649,874戸(299,024,528,000ポイント) 。内、新築は904,177戸(252,743,270,000ポイント)、リフォームは745,697戸( 46,281,258,000ポイント)。

外部リンク

住宅エコポイントの実施状況(平成24年10月末時点)
http://www.mlit.go.jp/common/000230137.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

平成26年地価公示、東京圏の対前年変動率、住宅地・商業地とも上昇に転換 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。