不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

成田空港まで40分以内で家賃が安い駅ランキング、1位・2位は4万円台

2023/10/16 15:00

出張や旅行に便利な成田空港に近くて安く住める駅は?
出張や旅行の機会が多い人にとって、空港の近くに住むメリットは大きい。そこでLIFULLは10月12日、空港をよく利用する人に向けて、「成田空港へのアクセスが良くて家賃が安い駅ランキング」を発表した。

同社が運営する不動産・住宅情報サイト「LIFULL HOME'S」が実施した調査で、成田空港駅まで40分以内の駅を対象に、築40年以内・駅徒歩20分以内・専有面積15~40平米未満の賃貸物件の家賃を調査し、ランキング形式にまとめたものである。

1位は「京成大和田」の4万6,500円
成田空港へのアクセスが良くて家賃が安い駅ランキングは、1位は「京成大和田」(家賃相場4万6,500円)、2位は「京成臼井」(家賃相場4万9,000円)、3位は「志津」(家賃相場5万円)だった。

1位の「京成大和田」は京成本線の快速が停車する駅で、成田空港までまで約40分。駅周辺には閑静な住宅街が広がるが、スーパーマーケットやドラッグストアなどがあり、買い物利便性も高い。

2位の「京成臼井」も京成本線の駅で、快速・通勤特急が停車する。成田空港までは約30分でアクセスできる。駅周辺には「イオン臼井店」のほか飲食店も多く、家賃相場と住みやすさのバランスが良い駅といえそうだ。

商業施設が充実している6位と10位の駅にも注目
同社が注目しているのが、 6位の「ユーカリが丘」(家賃相場5万4,000円)と、10位の「成田/京成成田」(家賃相場6万1,500円)の2駅である。

「ユーカリが丘」は京成本線の快速・通勤特急が停車する駅で、成田空港までは約35分。北側には地域住民の足となる「山万ユーカリが丘線」が走り、駅直結の「ユーカリプラザ」や「スカイプラザ・モール」をはじめ、商業施設も充実している。

JR成田線の「成田」と、京成本線・京成東成田線の「京成成田」は、成田山新勝寺の門前町として賑わい、成田空港までは約10分。「東京」「上野」「品川」「千葉」などの主要駅へも乗り換えなしでアクセスできる。

駅周辺には「イオンモール成田」や「ボンベルタ成田」などの商業施設のほか、飲食店も多い。住みやすさの点でも申し分がない環境だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社LIFULLのプレスリリース
https://lifull.com/news/29184/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

カチタス「中古住宅再販市場の現況調査」1位 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。