不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

ChatGPTなどの生成AIを業務で使いたい不動産会社は約6割

2023/8/24 18:00

住まい探しにおける生成AIの利用状況調査
不動産業界向け垂直統合SaaS「いえらぶCLOUD」を展開する株式会社いえらぶGROUPは、不動産会社とエンドユーザーに対し、住まい探しにおける生成AIの利用状況に関する調査を実施、8月22日に結果を発表した。

生成AIを使えている不動産会社は約1割
不動産会社に、生成AIを業務で使いたいかを尋ねたところ、「ぜひ使いたい」(15.2%)と「どちらかといえば使いたい」(44.1%)を合計して、「使いたい」が約6割となった。

一方、生成AIを業務に使っているかを問うたところ、「毎日使っている」(1.5%)と「時々使っている」(10.2%)を合わせても1割程度に留まった。

生成AI使用の不動産会社、「情報の精度」に不安
生成AIを利用する場合に、不安に感じることについて聞いた。すると生成AIを使っていない不動産会社では「使いこなす自信がない」(44.7%)、生成AIを使っている不動産会社では「情報の精度」(53.6%)が最多回答となった。

不動産会社は生成AIに「文書作成」を期待
生成AIを利用する場合に期待することについて聞いた。するとエンドユーザーの回答の第1位は「おすすめ物件の提案」(59.8%)、不動産会社の回答の第1位は「文書作成」(51.1%)となった。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社いえらぶGROUP プレスリリース
https://www.ielove-group.jp/news/detail-604

最新ニュース

関連ニュース

コメント

iYellグループ、みずほ銀行に「住宅ローンプラットフォーム」を提供開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。