不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産共同投資サービス「みんなの年金」、1号/2号ファンドで初配当を実施

2021/7/19 15:00

想定していた通りに8%の配当を実施
株式会社ネクサスエージェントは、2021年7月15日、同社運営の共同投資サービス『みんなの年金』において1号ファンドと2号ファンドの初配当を実施したと発表した。

『みんなの年金』とは、最低10万円から不動産への共同投資が行える行えるサービス。1号ファンドと2号ファンドは共に、想定していた通りに8%の配当を実施している。

過去案件はいずれも即日完売を達成
『みんなの年金』は、利用者からの出資金で不動産を取得/運用/売却した上で、利益の一部を配当として還元する共同投資サービス。運用期間が12ヶ月間の場合は年6回(奇数月)分配金が支払われ、公的年金の偶数月と交互の振り込みを可能にしている。

同サービスでは、利用者の出資元本の安全性を優先的に守るべく、優先劣後システムを採用。賃貸利益の受け取りや償還時の出資金返還において、優先出資枠は劣後出資者より優先される。平均想定利回りが8%を維持していることもあり、過去案件はいずれも即日完売を達成してきた。

6号ファンドの募集開始を8月に予定
『みんなの年金』1号ファンドでは、東京都板橋区板橋の賃貸マンション1部屋が運用され、初配当の利回りは8%。2号ファンドでは、東京都練馬区豊玉上の賃貸マンション1部屋が運用され、初配当の利回りはやはり8%。次回配当は、2021年9月15日に実施される。

なお『みんなの年金』では、最新ファンドとなる6号ファンドの募集開始を同年8月1日に予定している。

外部リンク

みんなの年金 - 株式会社ネクサスエージェント
https://nexus-agent.com/service/service_mnn/

​共同投資サービス『みんなの年金』1号ファンド・2号ファンド 初の配当実施 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/r

最新ニュース

関連ニュース

コメント

日本リテールファンド投資法人、吉祥寺ファッションビルの信託受益権を取得 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。