不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

東京23区で家賃が安いのは葛飾区-SUUMOジャーナル調査

2019/12/10 19:00

最も家賃相場が安いのは「葛西臨海公園」駅の5.9万円
リクルート住まいカンパニーは12月2日、運営する不動産情報サイトSUUMOジャーナルにて、「東京23区の家賃相場が安い駅ランキング 2019年版」を発表した。

調査結果によると、東京23区で家賃相場が安い駅のトップは、江戸川区のJR京葉線「葛西臨海公園」駅で、家賃相場は5.9万円だった。

2葛飾区の京成金町線「京成金町」駅と、葛飾区のJR常磐線「金町」駅が同着2位となり、家賃相場は6万円である。4位は足立区の東京メトロ千代田線の「北綾瀬」駅と、江戸川区の都営新宿線「篠崎」駅でこちらも2駅が同着。家賃相場は6.2万円だった。

葛飾区は上位17位のうち8駅がランクイン
今回の調査では、葛飾区が多数ランクインしているのが目立った。上位17位のうち、8駅が葛飾区ととなっている。

このうち、「京成金町」駅と「金町」駅は、昨年調査では同着4位だったが、同着2位に上昇した。また、6位の「堀切菖蒲園」は、昨年は11位。同じく6位の「京成立石」と13位の「亀有」は、昨年調査ではランク外だった。

一人暮らし向けの手頃な価格の物件が多い街として、葛飾区が今年のトレンドとなっているようだ。

外部リンク

株式会社リクルート住まいカンパニーのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000230.000028482.html

東京23区の家賃相場が安い駅ランキング 2019年版
https://suumo.jp/journal/2019/12/02/168918/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

東京湾岸の高層マンション地震対策万全で人気復活!! のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。