不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

【満足度の高い間取り】ランキング(札幌・仙台・広島・福岡)-リクルート住まいカンパニー

2019/2/7 20:15

札幌トップは「吹抜けリビング」
リクルート住まいカンパニーは2月6日、不動産・住宅のフリーペーパー『スーモマガジン 全4版』2月6日発行号にて、「札幌・仙台・広島・福岡の街 ~満足度の高い間取りランキング ベスト10~」を発表した。

それぞれのエリアに住む住宅購入者に対して、満足度の高い自宅の間取りについて調査し、ランキング形式にまとめたもの。

調査結果から札幌で人気の間取りをみると、ランキングのトップは「吹抜けリビング」だった。明るく開放感のある吹き抜けは、部屋が暖まりにくいのがデメリットだ。しかし北海道では高気密高断熱材が積極的に使われており室内が暖かく保たれるため、満足度ナンバーワンとなっている。

ランキング2位は、「ビルトインガレージ」だった。家屋内に駐車スペースをビルトインしたガレージは、愛車を壁やシャッターが覆ってくれるので愛車を雪や風雨から守ると同時に、防犯性が高まる利点がある。雪かき道具やタイヤ、BBQ道具なども収納できるのも便利だ。

仙台トップは「ランドリールーム」
仙台の1位は、「ランドリールーム」だった。いつでも洗濯物が干せるので、特に共働き世帯に人気が高い。2位には玄関の収納スペースとして便利な、「シューズインクローゼット」が選ばれた。

広島では、休日にまとめ買いした食材を収納できる「パントリー」が1位。2位は家事の効率を重視した「キッチンと洗面所が直結」している間取り。

福岡の1位は、アウトドアの雰囲気が楽しめる「ウッドデッキ」。2位は黄砂やPM2.5から洗濯物を守る、「ランドリールーム」だった。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社リクルート住まいカンパニーのプレスリリース
https://prtimes.jp/000000157.000028482.html

株式会社リクルート住まいカンパニーのホームページ
https://www.recruit-sumai.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

東京都の住宅着工戸数、2か月連続で増加 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。