不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本初の住宅に関する電子マネー、「LOOPおうちサポート」を開始

2013/11/13 08:00

LOOPおうちサポート
三井不動産レジデンシャル株式会社は新サービスとして「LOOPおうちサポート」を開始すると発表した。このサービスは「三井のすまいLOOP」が加入窓口となり、リビングポイント株式会社が給湯器やガスコンロなどの住宅設備機器の保証修理・ポイント発行・管理などのサービスを実施する。

「三井のすまいLOOP」は、三井不動産グループが供給・管理している住宅の居住者を対象としたメンバーシップサービスであり、新たなサービスである「LOOPおうちサポート」では、積立型の住宅設備メンテナンスを保証する。

これまでのメンテナンス保証は、主に新築引渡時に加入可能なサービスだったが、「LOOPおうちサポート」は、新築引渡時だけでなく、既に住んでいる住宅でも加入が可能だ。これによって、アフターサービス保証期間を過ぎた住宅であっても、保証延長することが可能となる。

加入期間中は、住宅設備の保証修理を何度でも原則無料で利用することができ、またサービス会費に対して高い還元率の「おうちポイント」を付与する。

(画像はプレスリリースより)

日本初の住宅に関する電子マネー
「おうちポイント」とは、日本初の「住宅のメンテナンス・リフォーム」に関する電子マネーだ。1ポイントを1円として、自己負担となった設備機器の修理・交換費用に充当できる以外にも、インテリア購入やリフォーム費用、ショッピングなどに利用できる。

リフォーム業界では事前積立型と、後払型の金融商品があるのだが手続きが煩雑で、利用目的に制限がある等の課題があったのだが、それらを解決し、最適な資金積立手段を目指して開発された。ポイント有効期間は15年間に設定されており、計画的なリフォーム積立としても活用できる。

外部リンク

三井不動産レジデンシャル株式会社 プレスリリース
http://www.mfr.co.jp/company/news/2013/pdf/1111_01.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

フェリシモが女子DIYプロジェクトを進行中 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。