不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

光熱費ゼロの家!城南建設「QUAD ZERO」

2012/8/17 13:00

環境に優しく、電気代ゼロ
城南建設株式会社は8月16日、太陽光発電システム、HEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)、家庭用リチウム蓄電池、オール電化システムを標準搭載したスマートハウス、<QUAD ZERO(クアッド・ゼロ)>を発表した。

<QUAD ZERO>は、高品質・グッドデザインにこだわる自由設計住宅<QUAD>に、「創る」、「見る」、「蓄える」、「活かす」の4つのコンセプトを加えた、エコロジーな住宅だ。

エネルギーを作って活かして蓄える
<QUAD ZERO>は、3.36kW(16枚)の太陽光パネルで電力を「創る」。使用しきれなかった電気を売電すれば、光熱費をさらに抑えることができる。

創った電気はHEMSで「見て」管理する。電力消費量の確認はもちろん、太陽光の発電量や電力会社への売電量、購入した電力量も計測できるほか、電力表示システムで電気料金も「見える化」した。

さらに「蓄える」蓄電池システムで、電力を効率良く利用する。非常用電源としても利用できるので、万一の停電でも安心だ。

「活かす」オール電化システムでは、電力エネルギーをより有効に活用する。外気の熱を活用してお湯を沸かす「エコキュート」や、火を使わない「IH クッキングヒーター」など、Co2の排出を削減し、環境に配慮した暮らしをもたらす。

外部リンク

QUAD ZERO/城南建設の住宅情報館
http://www.jounan-kensetsu.jp/build/quad-zero/index.html

プレスリリース/城南建設株式会社
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm

最新ニュース

関連ニュース

コメント

アルヒ、住宅ローン事務受託事業を推進すべく子会社を設立 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。