不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

株式会社エヌ・シー・エヌが新会社を設立

2013/7/10 16:00

エヌ・シー・エヌが新会社を設立
株式会社エヌ・シー・エヌが、新しくエヌ・ディ・エヌを設立しました。エヌ・ディ・エヌは、2008年から建築家ネットワーク事業部として、サポートを行なっています。内容としては、主に建築家のSE構法の計算などを行なっています。また登録している建築家は今年度の3月時点で950社となっており、建築家マーケットを作ってきました。

また2010年からは建築物の木造化の流れや、エヌ・ディ・エヌの建築家ネットワークを生かして、大規模建築物や住宅としては使われない建築物なども事業として行ってきました。

(株式会社エヌ・シー・エヌ ニュースリリースより)
建築家へのサービスを強化
今回分社化した理由としては、エヌ・シー・エヌが展開している工務店のネットワークに対するサービスや、エヌ・ディ・エヌが展開している建築家のネットワークへのサービスというのは、全く違う対象となっています。また販売チャネルも違いますし、サービスの形態についても異なっています。そのため今後は建築家へのサービスを強化していくために、分社化を行ないました。

また分社化を行ったことによって、SE構法を提供していく上で建築家へのサービスを強化していくことができます。またそれだけでなく、エヌ・シー・エヌで今までに培ってきた工務店のネットワークのノウハウを活かしていくことによって、建築家への更なるサポートを行なっていくことができます。

新たに事業を新設することによって、より資産価値のある家でと認定してもらえる「耐震工法SE構法」を普及させていきます。またこれまで以上に建築家に対して付加価値のあるサービスを提供していくことが出来るような体制となるため、購入者が安心で安全な家を選ぶことができるようになります。

外部リンク

株式会社エヌ・シー・エヌ ニュースリリース
http://www.ncn-se.co.jp/news/presslerease/press-release-ndn.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

シノケングループが配当予想の修正(増配)を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。