不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

野村不動産アーバンネット株式会社が新たなサービス「野村の仲介+」を開始

2013/10/3 20:00

「野村の仲介+(プラス)」を開始
野村不動産アーバンネット株式会社が、新しいサービスブランド「野村の仲介+(プラス)」を開始し、10月1日より展開していくと発表した。

野村不動産アーバンネット株式会社は、住宅流通事業や事業用不動産流通事業、新築受託販売事業、不動産情報サイト運営事業などを行っている。とくにサービスコンサルティングにおいては、顧客に信頼されるように力を入れている。今後は不動産情報サイト「ノムコム」と、「野村の仲介+」を両輪として、顧客満足度ナンバーワンブランドを目指していく。

(画像はプレスリリース)

店舗展開や人材育成など強化
「野村の仲介+(プラス)」は、野村不動産アーバンネットの住宅流通事業においての新しいサービスブランドだ。顧客の想いにプラスで応え「あの人に、頼んで良かった」と感じてもらうことができるサービスを提供していき、これまでよりも親しみやすい店舗づくりを行っていく。現在住宅流通事業は54営業拠点があるのだが、10月1日より一新して「野村の仲介+」とする。

今回の新たなブランド展開は、野村不動産アーバンネット株式会社が中長期経営計画で掲げている「100店舗、営業1,000名体制」の実現に向けた成長戦略の1つだ。今後も積極的に店舗展開を行っていき、それに伴って顧客一人一人の想いに応えることができる人材を育成していく。今後は住宅流通事業をさらに強化していく。

外部リンク

野村不動産アーバンネット株式会社
http://www.nomura-un.co.jp

野村不動産アーバンネット株式会社 プレスリリース
http://www.nomura-un.co.jp/page/news/pdf/20131001.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

Creww株式会社とビジネスマッチングに関するサービスについて締結、株式会社大京 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。