不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」不動産投資に関する意識調査結果発表

2013/6/18 12:30

「買い時」50%以上の大幅増加
2013年6月12日-野村不動産アーバンネット株式会社は、投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」会員を対象に第5回目となる「不動産投資に関する意識調査」を行った。

調査概要
【調査期間】
2013年5月21日~5月26日
【調査対象】
投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」会員約 1万7000人
※2013年5月時点の会員
【有効回答数】
652人
※投資用物件の保有者390人、非保有者262人
【調査方法】
インターネット上でのアンケート回答

調査結果概要
58.0%が投資用物件を「買い時だと思う」と回答。前年度比8.5%の増加。2009年の調査開始以来最高の結果。1年後の不動産価格は「上がる」が大幅増加で65.5%。前年度比50%以上の増加となった。

【経済政策アベノミクス影響で投資意欲が上がった商品】
1位 日本株式
2位 不動産投資
3位 不動産投資信託

【再開発でこれから有望なエリア】
1位五反田・大崎
2位武蔵小杉
3位中野

【不動産投資を行ってみて】
「良かったと思う」81.8%。前年度比13.4%の増加。後悔は2.3%。前年度比2.1%の減少。4割が総額1億円以上を投資、3割以上が、年間1000万円以上の不動産収入を獲得している。

野村不動産アーバンネット株式会社について
2000年11月6日設立。東京都新宿区本社。住宅流通事業、事業用不動産流通事業、新築受託販売事業、保険代理店事業、不動産情報サイト運営事業を行っている。

外部リンク

投資用不動産サイト「ノムコム・プロ」不動産投資に関する意識調査(第5回)を実施
http://www.nomura-un.co.jp/page/news/pdf/20130612.pdf

野村不動産アーバンネット株式会社
http://www.nomura-un.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

首都圏で最も資産性の高いマンションは?-スタイルアクト のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。