不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

三井ホームから、友人、家族が集える“カフェ”を住まいにプラスした新商品

2013/4/13 15:00

“わが家に「カフェ」のある暮らし”
三井ホームは、子育て期にある30歳代の一次取得者を主な対象とし、友人を招いたり、家族が集える小さな空間“カフェ”を住まいにプラスすることができる、注文住宅企画型新商品「café+(カフェ・プラス)」を、4月13日(土)から発売する。

*画像はニュースリリースより
カフェ部分をアクセントに、街の通りを彩る外観デザイン
「カフェ・プラス」は、子育て世代に対応した基本プランに、5つのカフェスペースを自由にプラスできる企画型商品で、さまざまな敷地条件にも対応したプラン。

陽だまりのテラス席のような庭先や、季節の花々を飾る木製プランターが道行く人を優しく包み込むウェルカムな雰囲気を感じさせる佇まいで、カフェ部分がアクセントになることで、街の通りを彩る外観デザインを演出。「ウェルカム・カフェ」、「タタミ・カフェ」、「クラフト・カフェ」、「フィットネス・カフェ」「ブック・カフェ」の5つのスタイルと10個のかたちを提案し、会話、笑顔、くつろぎが増える暮らしを実現するという。

外部リンク

三井ホーム ニュースリリース
http://www.mitsuihome.co.jp/company/news/2013/20130411.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

パナホームグループ「環境報告書2013」を発行 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。