不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

住友不動産販売がアフターサービス保証をスタート

2013/1/9 14:00

住友不動産販売株式会社がステップ瑕疵保証サービスを開始
住友不動産販売株式会社が「ステップ瑕疵保証」というサービスを、1月12日より、全国直営の249店舗で開始すると発表した。「ステップ瑕疵保証」というのは、中古住宅のアフターサービスともいえるものである。

具体的に説明をすると「ステップ瑕疵保証」というのは、中古住宅の売買において建物の瑕疵箇所の補修を最長1年間行う。また最高250万円まで住友不動産販売側が負担をする。

このサービスを行うことによって、不安を感じてしまう中古住宅の売買に「安心や付加価値」を加えることができる。このサービスは買主だけでなく売主にもメリットのあるサービスである。

サービスを導入するメリット
中古住宅における個人間取引の仲介をする場合には、建物に隠れた瑕疵があると、引渡から3ヶ月以内に請求を受けたものについては売主の責任で補修を行わなければいけない。4ヶ月目以降は買主が補修することになっている。

しかし「ステップ瑕疵保証」サービスを導入すると、引渡後に瑕疵が見つかった場合は1年間、建物の瑕疵補修を最高250万円まで、住友不動産販売に保証してもらえる。そのため売主や買主が安心して取引することができるようになる。

「ステップ瑕疵保証」のメリットとしては、
大掛かりな建物検査をしなくてすむので、時間はかからず費用もかからない。また最長1年保証という価値が住宅に付される。
売主、買主両方の費用において軽減される上に安心も加わる。

外部リンク

住友不動産販売
http://www.stepon.co.jp

「ステップ瑕疵保証」サービスについて
http://www.sumitomo-rd.co.jp/news/files/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

“イケアと暮らす家”「木下工務店のイケア・ハウス」のモデルハウスOPEN! のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。