不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

大和ハウス工業、神奈川県「光が丘エコタウン創造事業」の優先交渉権者に

2012/9/12 12:00

「かながわスマートエネルギー構想」推進のエコタウン
大和ハウス工業は9月10日、神奈川県「ソーラーパネル輝く光が丘エコタウン創造事業」の優先交渉権者に選定されたことを発表した。

「光が丘エコタウン」は、神奈川県企業庁が「かながわスマートエネルギー構想」を推進するため、民間の事業者が持つ企画力や技術力等のノウハウを活用し、開発予定のエコタウン。

*画像はニュースリリースより
大和ハウス工業初の住・商一体型のスマートコミュニティ
「光が丘エコタウン」は、大和ハウス工業初の住・商一体型のスマートコミュニティの開発となり、128区画全ての住戸に太陽光発電システムと家庭用リチウムイオン蓄電池、HEMS、EVコンセントを導入するとともに、環境配慮型商業施設の誘致や太陽光発電システムを搭載した集会所を建設するという。

また、各戸には、エアコンなどの空調機になるべく頼らず、自然エネルギーを上手に利用できるパッシブデザインを採用するなど省CO2・省エネ対策を実施。「景観協定」「緑地保全」「集会所建設」による街の美観維持とコミュニティ形成など暮らし安さを実現する。

同社では、今月中に神奈川県と基本協定を締結する予定で、2013年春頃に販売開始予定で、入居開始は2014年冬頃の予定としている。

外部リンク

大和ハウス工業 ニュースリリース
http://www.daiwahouse.co.jp/release/20120910163245.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

桧家の床下空調システムなら365日、家中快適 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。