不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

西武池袋線沿線で住みたい街ランキング!おうちパレットが調査

2022/6/23 16:00

首都圏在住の男女に聞く!西武池袋線で住みたい街
NEXERが運営する情報サイト「おうちパレット」は6月16日、西武池袋線沿線で住みたいと思う街に関する調査結果を発表した。

東京・埼玉・千葉・神奈川在住の男女500人を対象に調査したデータを、人気の高かった順にランキング形式にまとめたレポートである。

これによると1位には「池袋」駅(144票)、2位には「石神井公園」駅(85票)、3位には「江古田」駅(38票)、4位には「大泉学園」駅(33票)、5位には「所沢」駅(28票)が選ばれた。

「池袋」駅と「石神井公園」駅は幅広い世代から人気
1位の「池袋」駅は30代以下・40代・50代・60代でもトップとなり、ダントツの人気を誇る。「サンシャインシティに近いから」、「いろいろな路線が乗り入れているから」などの理由が寄せられている。

2位の「石神井公園」駅も、30代以下・40代・50代・60代で第2位、70代では第1位と、幅広い世代から支持されている。理由としては「石神井公園があり、環境が整っている」「静かな環境」などの声が目立った。

3位の「江古田」駅には、「住みやすそう」「学校が多くて治安がよさそう」などの声が寄せられている。

4位の「大泉学園」駅に対しては、「にぎやか過ぎず、落ち着いた雰囲気」「アニメミュージアムや東映など、個性的なイメージがある」などの理由が挙がった。

5位の「所沢」駅は、「趣のある街の雰囲気が好き」「新宿や池袋、川越などどこへ行くにも便利」などのコメントがあった。

(画像はプレスリリースより)
※おうちパレットによる調査

外部リンク

【1都3県在住の男女500人に聞いた】西武池袋線沿線で住みたいと思う街ランキング!
https://nexer.co.jp/

株式会社NEXERのプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000693.000044800.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

住宅購入時の「親の資金贈与」に関する実態調査 アットホーム のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。