不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

空室期間の電気契約を徹底カット。「スマート通電byスマ電」、受付を開始

2020/7/14 17:00

不動産管理会社向けの電力販売サービス
株式会社アイ・グリッド・ソリューションズは、2020年7月13日、不動産管理会社向け電力販売サービス『スマート通電byスマ電』の事前申し込み受付を開始した。

アイ・グリッド・ソリューションズは、家庭向け電力サービス『スマ電』などを展開している企業。『スマート通電byスマ電』は、管理物件の空室期間における電気契約の手間とコストを徹底カットできるサービスとなっている。

空室期間中は基本料金0円
不動産管理会社では、管理物件の空室期間における電気契約が長らく課題となっていた。空室期間は電気を使うタイミングが限られるが、契約を解約すると内見時に電気を使うことができない。また、電気契約の管理は多大な手間を要し、解約する場合でもやはり手続きが面倒となる。

こうした課題を開発すべく、『スマート通電byスマ電』は開発された。同サービスでは、空室期間中の電気契約において基本料金0円を実現。入退去に伴う通電・廃止もWebサイトから簡単に申し込むことができる。さらに、複数の物件の電気契約状態が一元管理でき、料金の一括請求・一括支払いにも対応している。

2020年8月1日より提供開始
アイ・グリッド・ソリューションズは『スマ電』において、利用者のライフスタイルに合わせた電気の販売を展開してきた。『スマート通電byスマ電』は、この『スマ電』を不動産管理会社向けにカスタマイズしたサービスとなる。

『スマート通電byスマ電』は、東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力管内の物件を対象として、2020年8月1日より提供が開始される。

外部リンク

新サービス『スマート通電byスマ電』リリースのお知らせ - 株式会社アイ・グリッド・ソリューションズ
https://www.igrid.co.jp/

不動産管理会社向けサービス『スマート通電byスマ電』提供開始 - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p

最新ニュース

関連ニュース

コメント

国民生活センターに住宅修理サービス等に関する内容の相談が増加 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。