不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

「HOME'Sプライスマップ」対象エリアに福岡県と愛知県を追加

2017/3/24 22:00

会員登録なしで、誰でも利用可能
ネクストは3月22日、「HOME'Sプライスマップ(β版)」の対応エリアを拡大し、福岡県と愛知県にも対応したと発表した。

「HOME'Sプライスマップ(β版)」は、地図上でマンションの参考価格や賃料が確認できるサービスで、2015年にリリースされた。

中古不動産流通市場の透明性を高めるためのサービスとして、会員登録なしで誰でも手軽に全データが閲覧できるのが特徴だ。

今後も対応エリアを拡大する予定
これまで首都圏と関西圏のみの対応だったが、今回の対応地域の拡大で千葉県、東京都、神奈川県、埼玉県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県、福岡県の9つの地域で価格や賃料が確認できるようになった。

「HOME'Sプライスマップ(β版)」の想定価格などは、ネクストが運営する不動産・住宅情報サイト「HOME'S」に掲載された物件のビッグデータと、マサチューセッツ工科大学不動産研究センター研究員の清水千弘氏の研究結果を参考に独自開発した統計アルゴリズムで算出されている。

ネクストでは今後も、「HOME'Sプライスマップ(β版)」の対象エリアや対象物件を拡大するとともに、新たに絞り込み機能など便利な機能を追加していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社ネクストのプレスリリース
http://www.next-group.jp/news/7911/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

第1期販売は即日完売!オーベル浦和レジデンス のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。