不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

不動産投資CF「Afunding」5号案件、開始から10分で募集総額受け入れを完了

2021/7/18 14:00

約253%の申し込みが集まった
株式会社AMBITIONは、2021年7月13日、同社が運営する不動産投資クラウドファンディングサービス『Afunding』において、5号案件の出資全額受け入れを完了したと発表した。

『A funding』は、出資金で物件を取得/開発/運用し、利益を分配するサービス。同サービスの5号案件は、東京・大崎のマンションを対象として同年6月15日より募集が開始され、最終的に約253%の申し込みが集まっている。

4号案件は、募集開始後2分で募集金額を達成
『A funding』は、不動産特定共同事業法に基づく形で運営されている、不動産投資型のクラウドファンディングサービス。投資家の集めた出資金および同社からの出資金で物件を運用し、物件から得られる利益を投資家に分配している。投資対象の不動産価格が値下がりした場合も、投資家の出資分を優先的に保護するシステムを持つ。

『A funding』はまた、オンラインで1口1万円から投資が可能であり、自己資金が少ない人でも不動産投資を始めることができる。こうしたシステムが評価され、同サービスはキャンセル待ちが出るほどの好評を獲得。2020年11月に組成された4号案件は、募集開始後2分で募集金額を達成するに至った。

不動産投資をより身近に感じることができるよう
『Afunding』の5号案件は、東京都品川区大崎に立地する『ダイナフォート品川大崎』を対象として組成された。出資金額は1口1万円であり、想定分配利回りは4.5%。募集開始後は約253%に相当する申し込みが集まり、開始から10分で受け入れを完了している。

同社は今後も、不動産投資をより身近に感じることができるサービスとして『A funding』を運営するとしている。

外部リンク

『A funding』5号案件、出資全額受け入れ完了のお知らせ - 株式会社AMBITION
https://ssl4.eir-parts.net/doc/3300/tdnet/2000617/00.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

広島市八丁堀の新たなランドマークを目指し、複合施設を開発 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。