不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

シノケンが駐車場シェアリングサービス最大手akippa と業務提携

2016/11/21 19:00

シノケンが管理する日本全国の駐車場スペースを「akippa」に提供
不動産賃貸管理事業などを展開する株式会社シノケングループ(以下、シノケン)は駐車場シェアリングサービス最大手のakippa株式会社と業務提携を行うことを発表した。

提携の内容は、シノケンが管理等を行う日本全国のアパート及びマンションの駐車場スペースをakippa株式会社が運営する駐車場シェアリングサイト「akippa」へ提供し、提供した駐車場から得られた収益の一部を手数料としてakippa株式会社へ支払うというものだ。

akippaはネット予約を通して未契約の月極駐車場や個人宅の車庫に15分単位で駐車できるというサービスで、2016年11月現在、予約駐車場サービス業界1位、コインパーキング業界3位の約7,500箇所以上の駐車場拠点数を有している。今後はシノケンから提供された駐車場スペースは順次akippaに掲載され、会員に対しては15分~1日単位での利用促進も行われる。

車を「停める」ニーズも高いシノケンの物件
シノケンは全国で総区画数約1,200区画(2016年10月末時点)もの好立地駐車場を管理しており、今回の業務提携によりakippaの会員がこの好立地駐車場を利用できることになる。

シノケンが管理する物件は駅から徒歩10分以内という好立地に位置し、「住む」ニーズに加えて、車を「停める」ニーズも高いという強みを持つ。

akippaの会員が利用することで駐車場稼働率が上昇し、物件収益力が更に向上すると同時に、物件管理に係る収益向上も期待できるので、今回の提携は物件オーナーとシノケンの双方にとってメリットがあるとされている。なお、既存の駐車場スペースだけではなく、将来シノケンが管理等を行うアパート及びマンションも、akippaへ提供されていく予定だ。

外部リンク

株式会社シノケングループニュースリリース
http://www.shinoken.co.jp/uploads/media/file1_236.pdf

株式会社シノケングループホームページ
http://www.shinoken.co.jp/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

双日新都市開発、リノベーションマンション専門の売買仲介サイトの運営を開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。