不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

iYell、業務時間を削減する住宅ローンDXサービスを日鉄興和不動産に提供

2020/12/6 16:00

住宅ローン業務に費やす時間・リソースを削減
iYell株式会社は、2020年12月3日、同社の住宅ローンDXサービスを日鉄興和不動産株式会社に提供すると発表した。

iYell株式会社は、住宅ローン手続き専用スマートフォンアプリ『いえーる ダンドリ』の提供などを手がける企業。また、従来住宅事業者が住宅ローン業務に費やす時間・リソースを削減すべく、住宅ローンデスクサービスも展開している。

『いえーる ダンドリ』と住宅ローンデスクサービス
「人が生み出す信頼を社会に伝えていきたい」という思いから設立されたiYell株式会社は、テクノロジーを活用して人の価値を最大化すべく、様々な不動産サービスを展開している。

同社のスマートフォンアプリ『いえーる ダンドリ』では、住宅購入検討から引き渡しまでのタスクの「見える化」を実現。また同社の住宅ローンデスクでは、金融機関の選定から住宅ローン成約まで一気通貫で代行し、住宅事業者の負担を大幅に削減している。

同社が日鉄興和不動産株式会社に提供する住宅ローンDXサービスは、この『いえーる ダンドリ』と住宅ローンデスクサービスを組み合わせたものとなる。

より多くの住宅事業者の業務効率化を支援
日鉄興和不動産株式会社は同社サービス『BuyTap OL Mansion Gallery』において、住宅ローン手続きのオンライン化および非対面化を企図。iYell株式会社の住宅ローンDXサービス導入に至った。

iYell株式会社は今後も、より多くの住宅事業者の業務効率化を支援すべく、住宅ローンデスクの提供を行うとしている。

外部リンク

日鉄興和不動産株式会社に住宅ローンDXサービスを提供 - iYell株式会社
https://iyell.co.jp/nskre_202012/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

総務省が平成25年住宅・土地統計調査結果を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。