不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

住友不動産販売、「ビックフロント広島タワービル」に仲介店舗オープン

2016/11/9 07:00

全国258店目の仲介店舗が広島駅エリアに登場
住友不動産販売は11月3日、広島市に仲介店舗を開設した。

今回の出店で、住友不動産販売の直営ネットワークは地方38店舗、全国で258店舗となった。

広島駅周辺は大規模再開発が進む有望エリア
「広島駅前営業センター」は広島駅の南口地下広場に直結する「ビックフロント広島タワービル」の4階。

住所は、広島県広島市南区松原町5-1 ビッグフロント広島タワービル4階。電話番号は082-568-4507(代表)、フリーコール 0120-994-557。営業時間は9時30分~18時20分。定休日は毎週火曜日・水曜日。

広島駅周辺エリアは現在、大規模な再開発が進められており、大型商業施設や分譲マンションなどが建設中。今後もさらなる需要の拡大が見込める、有望なエリアである。

住友不動産販売は
直営No.1のネットワークを活かし、地域に密着した営業活動に取り組み、お客様に満足いただけるサービスの提供に今後も努めてまいります
(プレスリリースより)

と述べている。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

住友不動産販売株式会社のプレスリリース
http://www.stepon.co.jp/pub/newsr/2016/2016110401.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

アエラホームが営業に使用中のiPadに新機能を追加 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。