不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

家電量販店エディオンが不動業に参入

2015/8/25 00:00

家電を買うついでに、不動産の相談を
エディオンは8月19日、不動産売買仲介事業に参入し、9月1日より不動産仲介ショップ「エディオンハウジング」を開設すると発表した。

エディオンは大手家電量販店。チェーン店を全国展開している。このエディオン店舗内に「エディオンハウジング」の営業所を開設し、家電店内の身近な不動産店を目指すという。

営業所には「宅地建物取引士」の資格をもつ専門スタッフが常駐し、不動産に関する相談に応じるほか、エディオンの専属物件に関しては独自の保証制度「住まいの安心プラスワン」が受けられるのが特徴だ。

また、購入者の仲介手数料にはエディオンポイントが10%付与するといった、家電量販店ならではのポイント制度が利用できる。

1号店は兵庫県のエディオン伊丹店内に開設
「エディオンハウジング」の事業方針としては、今後、中古住宅流通市場が拡大するとの見込みから、大型店舗を中心に展開する予定。

9月1日にオープンする「エディオンハウジング」1号店は、兵庫県伊丹市のエディオン伊丹店内の「伊丹営業所」に決定した。宅地建物取引士3名を配属し、不動産仲介をはじめ、家電を含めたリフォーム、資金相談など不動産全般に関する相談に対応する。

(画像はプレスリリースより)

外部リンク

株式会社エディオンのプレスリリース
http://www.edion.co.jp/release/detail.php?id=713

最新ニュース

関連ニュース

コメント

テナント賃貸借契約の解約について合意、SIA不動産投資法人 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。