不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

三井不動産リアルティ、「相続税つなぎ融資」を開始

2015/10/2 17:00

慌てず有利に不動産売却ができる「相続税つなぎ融資」
三井不動産リアルティは9月30日、「相続税つなぎ融資」の提供を開始した。

「相続税つなぎ融資」は相続税の支払いを目的に、三井不動産リアルティの仲介で不動産を売った際に、残金決済日が相続税納付期限に間に合わなかった場合、相続税納税資金、相続登記費用、税務申告費用等の費用を、1億円まで融資するサービス。相続税納付期限に追われることなく、余裕をもって売却できる。

(画像は、三井不動産リアルティのホームページより)

税制改正に向けた、相続コンサルティング事業
2015年より税制改正で、相続税の基礎控除が引き下げられるため、課税対象者が増えることが予想される。 特に地価が上昇している都心部では、相続税は人ごとではなくなってきた。

三井不動産リアルティでは、いざというときに備えて、相続対象となる不動産の評価、相続税額の試算など、不動産を売却して納税をする際に必要な情報を提供する「住まいの相続無料診断サービス」を実施し、相続コンサルタントサービスに取り組んでする。

すでに提供中の「住宅補修サービス」や「土地の測量調査サービス」に続き、今回の「相続税つなぎ融資」も、相続コンサルタントサービスのサポートメニューとして販売される。

外部リンク

三井不動産リアルティ株式会社のニュースリリース
http://corp.mf-realty.jp/news/2014/20140930_01.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

セルコホーム、「消費増税と住宅購入に関する意識調査」/消費増税の影響ありは5割強 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。