不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

ジャパンリアルエステイト投資法人、平成26年3月期の決算を発表

2014/5/22 18:00

平成26年3月期の1口当たり分配金は7,633円
ジャパンリアルエステイト投資法人は5月19日、平成26年3月期の決算を発表した。

平成26年3月期(平成25年10月1日~平成26年3月31日)の純利益は、前期比0.7%減益の90億7,000万円。1口当たりの分配金は、7,633円(投資口の分割を行ったため、分割前の金額に換算すると15,366円)だった。

平成26年3月期の賃貸オフィス市場は活況を呈しつつあるものの、賃料減額圧力の解消までには至らなかった。新規稼働物件が賃貸収入増加に貢献したものの、既存物件の賃貸収益が減収となった。

(画像はニュースリリースより)

平成26年3月期は新規3物件を取得
一方で、積極的なリーシング活動を展開し、入居率は96.7%。前期末の96.3%から0.4ポイント伸ばした。

また、ポートフォリオ拡充のため、「クイーンズタワーA(横浜市)」の一部、「恵比寿ネオナートの追加持分(東京都渋谷区)」、「大手町フィナンシャルシティノースタワー(東京都千代田区)」の一部を新たに取得。取得総額は、431億7,400万円だった。

平成26年9月期(平成26年4月1日~平成26年9月30日)の運用状況は純利益95億2,000万円、1口当たり分配金7,600円となる見通し。

続く平成27年3月期(平成26年10月1日~平成27年3月31日)は、純利益95億7,000万円、1口当たり分配金7,650円と予想される。

外部リンク

ジャパンリアルエステイト投資法人のニュースリリース
http://www.j-re.co.jp/cms/whats/20140519_161333x6P2.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

森ビル、新虎通りの(仮称)新橋四丁目計画」に着工 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。