不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

日本プロロジスリート投資法人、4物件に太陽光発電システムを導入

2014/4/30 13:00

スポンサー関連会社に手持ち物件の屋根を貸し出し
日本プロロジスリート投資法人は4月24日、太陽光発電用に手持ち物件の屋根を貸し出すと発表した。

日本プロロジスリート投資法人のスポンサーであるプロロジスが、米国、欧州、日本で導入を進めている、太陽光発電システムに対応するもので、関連会社と定期建物賃貸借契約を結ぶ。このため、利害関係人等との取引に該当する。

(画像はプレスリリースより)

4物件の年間賃料は約490万円
貸し出すのは兵庫県尼崎市の「プロロジスパーク尼崎1」、「プロロジスパーク尼崎2」、佐賀県鳥栖市の「プロロジスパーク鳥栖4」、千葉県習志野市の「プロロジスパーク習志野4」の4物件。年間賃料の合計は、489万9,600円となる見込みだ。

日本プロロジスリート投資法人は既に9物件に、太陽光発電システムを設置しており、今回の賃貸借契約分を合わせると、計13物件の屋根を太陽光発電システムに活用することになる。

4物件の屋根の賃貸借契約による、平成26年5月期(平成25年12月1日~平成26年5月31日)及び、平成26年11月期(平成26年6月1日~平成26年11月1日)の運用状況に変更はなし。

外部リンク

日本プロロジスリート投資法人のプレスリリース
http://www.prologis-reit.co.jp/site/file/tmp-8BZnS.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

大江戸温泉リート投資法人5月期決算を発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。