不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

アドバンス・レジデンス投資法人、11棟の賃貸マンションを158億円で取得

2014/1/12 17:00

都心など交通の便が良いエリアで11棟を取得
アドバンス・レジデンス投資法人は1月9日、レジディア中目黒IIなど11物件を新たに取得すると発表した。

新規に取得する不動産は、東京都5棟、名古屋市1棟、仙台市3棟、神戸市1棟、札幌市1棟で、取得額の総計は158億800万円。

いずれも主要ビジネスエリアや主要商業中心地へのアクセスに優れており、競争力の高さが魅力の賃貸マンションとなっている。

(画像は、資産の取得に関するお知らせ≪レジディア中目黒II他 10物件≫より)

新規投資口の発行で、資金調達
アドバンス・レジデンス投資法人は新規11物件の取得資金を獲得するため、新規投資口58,000口の追加発行と、2,000口のオーバーアロットメントによる売出しを行う。調達資金は、約122億円となる見込み。

新規物件取得及び新規投資口発行に伴い、2014年7月期(第8期)運用状況の予想修正と、2015年1月期(第9期)運用状況の予想も、同日に発表された。

2014年7月期の純利益は、前回予想比9.1%増益の57億5,900万円。1口当たり分配金は前回予想4,500円と変わらず。2015年1月期の純利益も7月期と同様、57億5,900万円。1口当たり分配金も4,500円と予想される。

外部リンク

資産の取得に関するお知らせ≪レジディア中目黒II他 10物件≫
http://www.adr-reit.com/src/2014/01/20140109_01.pdf

新投資口の発行及び投資口の売出しに関するお知らせ
http://www.adr-reit.com/src/2014/01/20140109_03.pdf

2014年7月期(第8期)の運用状況の予想の修正及び2015年1月期(第9期)の運用状況の予想に関するお知らせ
http://www.adr-reit.com/src/2014/01/20140109_02.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

不動産証券化協会、新たな不動産投資インデックス“新AJPI”、“AJFI”の提供開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。