不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

Pennsylvania REIT、米フィラデルフィア州マーケットストリートの物件取得

2013/4/20 12:00

物件面積は43万平方フィート
2013年4月17日-Pennsylvania Real Estate Investment Trust(PREIT/ NYSE:PEI)は、米フィラデルフィア州のマーケットストリート900ブロック(907マーケット)にある6階建ての物件を取得した。物件面積は43万平方フィート。

購入価格は純営業利益で約5.7%の資本化率。約5960万ドル。
買収は現金と5%の金利をもたらす。いつでも事前に支払われる1000万ドルの資金を供給されている。

建物はPREITが所有。「イーストギャラリー」として知られている小売店の複合体の一部。二つの隣接する建物の間に位置している。

907マーケットは、約69000平方フィートが空いている状態。
【オフィススペース】
21万1000平方フィート
約12000平方フィート
【小売スペース】
1万9000平方フィート
で構成されている。

建物は現在81.2%占有。小売スペースの大半は、2014年にリース期限が切れる。現在、Kマートにリースされている。

関係責任者コメント
PREIT最高経営責任者(CEO)Joseph F. Coradino氏
「車を熟考するように、イーストギャラリーに将来への重要な機会を感じている。これは、フィラデルフィア、国で6番目に大きい一等地不動産の3ブロック集合体取得の最終段階である。」
(引用元;PREITプレスリリース)

Pennsylvania Real Estate Investment Trustについて
1960年設立。ペンシルベニア州フィラデルフィア本社の不動産投資信託(REIT)。ニューヨーク証券取引所上場。小売店のショッピングモールを最優先して投資している。現在、46の物件を保有。36ショッピングモール、7地域のパワーセンター、3開発物件を保有している。

外部リンク

PREIT Expands Foothold in the Philadelphia Market
http://www.businesswire.com/news/home/20130417005513/en/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

シノケンの投資用マンションがグッドデザイン賞を受賞 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。