不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

株式会社シノケンウェルネスが「寿らいふ ときわ台」を運営開始

2013/5/30 16:00

寿らいふ ときわ台
株式会社シノケンウェルネスはサービス付き高齢者向け賃貸住宅「寿らいふ ときわ台」の物件を保有し、運営することを発表した。

2012年11月に介護関連コンサル事業を展開している株式会社リクロスの株式を取得したことに続いて、グループ内において介護関連事業の統括会社として作られた新会社である。

介護関連事業に参入した後は、グループ内の管理物件であるアパートやマンションを高齢者向けに賃貸していく事業などを展開している。しかし今回、新たな介護関連事業として、サービス付き高齢者向け賃貸事業に取り組んでいくことを決意した。この事業の第一弾が、「寿らいふ ときわ台」である。

高齢者が生活しやすいように充実
「寿らいふ ときわ台」は、中古の物件を取得した後にまずは全面リニューアルを行う。そして終了した後にコンバージョンすることによって、新築の物件と同じクオリティを創出することが出来る。また他の物件と比べた場合には中古物件を利用しているということで、リーズナブルな費用で入居してもらうことが出来る。例えば同じようなサービスを提供している介護関連施設と比べた場合には、5万円ほど安い金額で提供することが可能となる。

また物件自体以外にも、中身の充実を図っていく。人工温泉の大浴場や介護対応機会浴室、カラオケ、麻雀等の娯楽設備を新しく設置する。このように設備面を充実させるとともに、オプションサービスを用意している。内容としては介護職員を24時間常備させて、緊急時にも対応することが出来る。また高齢者が安心して生活が出来るように、栄養バランスなどに配慮した食事、そしてホスピタリティなどを充実させていく。

外部リンク

サービス付き高齢者向け賃貸住宅「寿らいふ ときわ台」
http://www.shinoken-kaigo.com/common/pdf/tokiwadai.pdf

株式会社シノケンウェルネス
http://www.shinoken-kaigo.com/

最新ニュース

関連ニュース

コメント

住宅ローンサービス「モゲチェック」、コロナ対策として「家計安心プラン」提供開始 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。