不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

【国交省】平成24年度第1回「住宅・建築物省CO2先導事業」採択プロジェクトを発表

2012/7/27 23:30

60件の応募プロジェクト中15件を採択
国土交通省は7月25日、平成24年度(第1回)「住宅・建築物省CO2先導事業」の採択されたプロジェクトを発表した。

採択されたプロジェクトは15件で、平成24年4月13日から5月31日まで公募を実施し、民間事業者等から60件の応募があり、独立行政法人建築研究所の評価結果を踏まえ決定したもの。

省CO2の実現性に優れたプロジェクトを募り、整備費等の一部を補助
「住宅・建築物省CO2先導事業」の公募については、家庭部門・業務部門のCO2排出量が増加傾向にある中、省CO2の実現性に優れたリーディングプロジェクトとなる住宅・建築プロジェクトを募り、予算の範囲内において、整備費等の一部を補助し支援する。

対象事業の種類は、住宅及び住宅以外のオフィスビル等の建築物等の新築、既存の住宅・建築物の改修、省CO2のマネジメントシステムの整備、省CO2に関する技術の検証の4種となっている。

採択プロジェクトでは、建築物(非住宅)/一般部門 で、東和不動産株式会社、オリオンビール株式会社、学校法人愛知学院など、建築物(非住宅)/中小規模 建築物部門で、学校法人 早稲田大学、学校法人 東京経済大学、イオンタウン株式会社、などの事業となっている。

外部リンク

国土交通省 「平成24年度(第1回)住宅・建築物省CO2先導事業の採択プロジェクトの決定について」
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000386.html

最新ニュース

関連ニュース

コメント

国交省、平成27年第4四半期「地価LOOKレポート」公表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。