不動産投資ニュース

アパート(不動産)経営

大京、「ライオンズ藤が丘レジデンス」で太陽光発電+蓄電池システムを導入

2012/8/9 20:00

11月中旬より販売を開始、竣工は2013年6月下旬の予定
大京は、名古屋市名東区に建設中のマンション「ライオンズ藤が丘レジデンス」(名古屋市名東区 地下鉄東山線「藤が丘」駅 徒歩7分)において、太陽光発電+蓄電池システムを導入する。

太陽光発電と蓄電池を併設したマンションは東海地区において初めて。10月上旬にマンションギャラリーを開設し、11月中旬より販売を開始、竣工は2013年6月下旬の予定としている。総戸数は35戸。

*画像はニュースリリースより
住む人の満足感にこだわった「ライオンズクオリティ」を実現
「ライオンズ藤が丘レジデンス」では、太陽光発電システム+リチウムイオン蓄電池システムの導入により、昼間は太陽光による発電、夜間は蓄えた電気を活用。ピークカット時の供給や、災害時には非常用電源として活用できる。また、太陽光発電システム単独の導入に比べ、安定した供給が可能。

その他、平地式駐車場(賃貸)100%完備、天然御影石を採用のキッチン・洗面カウンターなど、住む人の満足感やデザイン、設備に徹底的にこだわった「ライオンズクオリティ」で実現するという。

外部リンク

大京 「公式」ライオンズ藤が丘レジデンス
http://lions-mansion.jp/ME111034/index.html

大京 ニュースリリース
http://www.daikyo.co.jp/dev/files/20120803.pdf

最新ニュース

関連ニュース

コメント

スマートコミュニティ関連市場の調査、結果発表 のページです。はじめての不動産投資に役立つ情報をご提供!不動産投資のすすめと不動産投資ニュースをご紹介させて頂いております。
各種法改正や投資のノウハウ、不動産投資市場の動向など最新情報を配信していくので、ぜひご活用ください。